Standard Web Page for nucleus
» ArchiveList
Home > 4.出来事

4.出来事:

2017/10/25およっちょい祭り
台風もかつぬまには優しく
通り過ぎ、まだまだ緑のぶどう
籠を手に棚下から賑わいが
聞こえている。
冬野菜の若葉が活き活き。
エノコロ、ブタ草、カヤツリソウ
名も知らない草草にも
雨は露を結びガラス細工を
作り出している。

最後の日曜日、塩山では
およっちょい祭り
「つぐら市」は川口園、
つぐら舎で。傘の花が
咲きそうな予感。 そして
朝市、新酒祭り、
ワインツーリズム、何回
来てもまたまた面白い
勝沼でごいす。
2017/10/13つぐら市
突然、冬の気配、半袖から
フルースへ。
皆様体調など崩されて
いませんか?
ぶどうまつりの鳥居焼きも
綺麗に点火し無事終わり
次はぶどうの郷のマラソン。

10月最後日曜日は
つぐら市、かつぬまらしい
チラシ。
つぐら舎から川口園までの
ぶどうトンネル楽しい
空間が出現。
2017/10/05かつぬまぶどう祭り
朝夕肌寒く、いくら脂肪残高が
あれど着こんでしまう。
7日ぶどう祭り、柏尾山に
ボオランティアの手により
積み上げられた護摩木。
勝沼氏館跡から撮影

祖先のみ霊を送る盆踊りに
集った昔。集えない方々の代わりに
各地域を回る聖火隊には
ご先祖様の霊を送る意味も
あるらしい。現世との結界なる
鳥居。邪悪な霊は鳥居焼きの
火で滅びるとか・・・・
甲州街道上町交差点から勝沼
地域総合局入口交差点まで
午後1時半~3時までパレードの
ため車両通行止め。
振る舞い酒、振る舞い葡萄
収穫感謝、豊作祈願。
2017/09/27友禅菊
朝、一番の訪問者は窓から・・・
食堂南窓を開けるとあの
良い香り金木犀。
ごま散歩でワイナリー横を
通り過ぎるとワインの香り。
とても忙しそう。
今年は勢いよく咲いた
友禅菊。

10月1日かつぬま朝市
10月7日ぶどうまつり
10月22日フルーツマラソン
地元小学校では運動会が
9月30日、どこの家も
お弁当のお供に葡萄が
つくことでしょう。
甲斐路葡萄が深い
赤ワイン色に、クジャクソウに
ツバメシジミがおなじみ。
2017/09/18甲州葡萄
甲州葡萄は傘も袋もまとわない。
雨、風全身で受け、時には
固い嘴にも耐えている。今
一番、美しい。このまま
甘味の味蕾センサーを
通過すのか、液体に変化し
人の心を酔わせるか・・・

甲州市の甲州葡萄、
葡萄に勝沼ってつけられ
ないのだろうか。
ぶどうがない畑も
目につきはじめ収穫の
秋本番。
食堂前の金木犀から
小さな香りが届いた。