Standard Web Page for nucleus
» ArchiveList
Home > 4.出来事

4.出来事:

2017/05/26甲州七乃果
桃、すもも、葡萄、イチジク、柿
キーウィフルーツ、りんごの
七種類のドライフルーツをベリーA
ワインに漬けこんだものを
使ったパンケーキ。
その名も「七乃果」
ドライの七種類を漬けこんだ
ワインがベリー色のソースに
なって添えられている。
お召し上がりは「つぐら舎」で

6月11日日曜日。
午前10時~午後3時。
つぐら市、
つぐら舎と川口園さんへ続く
ぶどうトンネル。
雨でも開催。
2017/05/24西洋栃の樹
バラの香りも優雅な心地に
なってしまうが、それ以上
酔わせてくれるのがぶどうの
花、花、花、朝一番、鼻腔を
刺激してくる。甘く、けだるさも
誘う香りである。房落とし、
房作りと超繁忙期がくる
葡萄栽培。

川口園、展望園入口あたりから
左にシャトレーゼワイナリー
右にシャンモリ、先はメルシャンへ
紅花のマロニエが満開。
栃の実せんべいとかよく
聞きます。縄文時代では
大切な食糧だったとか。
明日は雨予報、また一段と
葡萄、野菜が活き活きと
なる。雨で顔のしわが少し
のびるかもしれぬ・・・
2017/05/23丸藤葡萄酒工業
初夏~新緑~空木が終わり
紫陽花に似た葉を持つ箱根ウツギ、
切花にしても白から赤紫に
変わる。形、変化を見せる花色・・・
分かっているよ、小さい花だって
たっぷり癒してくれているってね。

ミルプランタンさんの
お弁当を特別にお願いし
新しくなった丸藤さんにて。
有料試飲会を開催。
スパークリング、エチュード
シャープで五月の風のよう。
ルバイヤート醸し甲州オレンジ
まさにオレンジ色の甲州、
しっかり長い余韻。畑見学
工場見学、も含め7、8名で
7種類ほどのワイン。社長の
お話に時の立つのも忘れるほど。
さあ勝沼ワインをどうぞ。
2017/05/15カッコウ
夏も近づく八十八夜と
口ずさみたくなるというか
もう夏日気温もでました。
お隣萬福寺、大杉のてっぺん
枯れ木部分に上下する尾、
独唱が響き渡る5月14日。
新芽を棚の針金に付ける
作業に使う道具の音が
軽やかに、ラジオの音と
コラボ。

空の菓子倉庫、粉、卵、砂糖
バター最低限材料で。
いつだって団子と花ですから。
2017/05/13花と団子
いつだって!!花と団子。
いやいや、どうもどうも近頃の
お花と言ったら新色に新種と
見れば見るほど誘惑され花屋
滞在時間のびるばかりなり。
茎は一本で3~4輪咲いて
和み、緊張ほぐしてくれる。

新緑の大菩薩峠、乾徳山など
山歩きが恋しくなる。
等々力歴史道の寺に
ユリの樹がありチューリップに
似た花が咲いている。ハーブ
庭園、マロニエ、紫陽花。
綿塚飯綱神社の桐の花
葡萄の新芽はぐんぐん天へ
向かい、蔓付けもうすぐ
ジベ処理が始まる。
大きな写真はこちらから。