Standard Web Page for nucleus
» ArchiveList
Home > 4.出来事

4.出来事:

2018/01/10戌年
黒柴犬のごま、今年も
積極的にお出迎えして
くれると嬉しいのだが。
今年の目標は購入した
脳活本を活用すると
決めました。
null
一つの希望は
昨年、植えたシャイン
マスカット・・・
古宿に住む昔は乙女、
どうぞ、よろしく
お願い申しあげます。
2017/11/23黄色の秋
かりん、かぼちゃ、銀杏
イチョウの葉、枯れ、土に帰る
前の黄色は一年で最高に
熟して見つめながら、11か月を
振り返る。

大きな写真はこちらから。
犬育てもままならぬまま
孫を迎えてんやわんや。
あれこれ、物理的な時代の
激変に驚きつつも
便利さに納得。
静けさの中、ワイナリ巡りの
人々の足取りもゆるく
過ぎていく。
等々力交差点から
北岳から赤石岳あたりまで
のぞめる。
2017/10/25およっちょい祭り
台風もかつぬまには優しく
通り過ぎ、まだまだ緑のぶどう
籠を手に棚下から賑わいが
聞こえている。
冬野菜の若葉が活き活き。
エノコロ、ブタ草、カヤツリソウ
名も知らない草草にも
雨は露を結びガラス細工を
作り出している。

最後の日曜日、塩山では
およっちょい祭り
「つぐら市」は川口園、
つぐら舎で。傘の花が
咲きそうな予感。 そして
朝市、新酒祭り、
ワインツーリズム、何回
来てもまたまた面白い
勝沼でごいす。
2017/10/13つぐら市
突然、冬の気配、半袖から
フルースへ。
皆様体調など崩されて
いませんか?
ぶどうまつりの鳥居焼きも
綺麗に点火し無事終わり
次はぶどうの郷のマラソン。

10月最後日曜日は
つぐら市、かつぬまらしい
チラシ。
つぐら舎から川口園までの
ぶどうトンネル楽しい
空間が出現。
2017/10/05かつぬまぶどう祭り
朝夕肌寒く、いくら脂肪残高が
あれど着こんでしまう。
7日ぶどう祭り、柏尾山に
ボオランティアの手により
積み上げられた護摩木。
勝沼氏館跡から撮影

祖先のみ霊を送る盆踊りに
集った昔。集えない方々の代わりに
各地域を回る聖火隊には
ご先祖様の霊を送る意味も
あるらしい。現世との結界なる
鳥居。邪悪な霊は鳥居焼きの
火で滅びるとか・・・・
甲州街道上町交差点から勝沼
地域総合局入口交差点まで
午後1時半~3時までパレードの
ため車両通行止め。
振る舞い酒、振る舞い葡萄
収穫感謝、豊作祈願。